スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学療法士について

理学療法士と言うと、病院で働くというイメージが強くあります。
確かにほとんどの方が病院でリハビリを行うでしょうから
病院で多く求められているのは理解出来る事です。
やはり、理学療法士 求人サイトを見ても勤務地が病院となっているのが圧倒的に多く、続いては高齢者施設が多いように感じます。
勤務する場所や条件によって理学療法士 年収は変わってきます。理学療法士 年収は、知識と経験にもよるところがあるようで、定年までは右肩あがりになっています。また一度取得すれば、一生の資格として使え、定年後の再就職も容易であることから近年人気を集めている職業です。
資格をとるには、大学や専門学校、短大などで所定の単位を習得する必要があります。
進路で迷っている方、是非、理学療法士を目指して受験先を考えてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。